•  1
  •  2
  • コメント  読み込み中


    親子関係には似合わない禁断の関係を持つ母と息子は、父親が出張で家を空けたこの日を待ちわびていた。最初は単なる偶然、間違いだと思っていたが、二人の体の相性がこれほど良いとは思いもしなかった。最高のセックスパートナーに手を出せない日々。その感触を早く試してみたい。そして父が帰ってくるまでの三日間、最高の快楽を貪り尽くしたいと思った。この日のためにお互いに買ったアイテムが用意され、いよいよ“エクストリームエクスタシー”が始まった。