•  1
  •  2
  • コメント  読み込み中


    義母と夫の十代の息子の美味しそうな身体、長く一緒に暮らしている私は、蚊に刺されない身体を持つ義父の再婚相手である義母の身体をよく覗き見して、ただただ胸が高鳴るばかりだった。その美しい唇に私のチンポを入れたかった